忍者ブログ
08«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »10
Admin | Write | Comment
プロフィール
HN:
永田
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
下ネタ以外を書かないように頑張ります。
オモコロ(金玉の隠語)で記事を書いているのが兄です。
このブログは弟が書いています。

twitterもやってます。兄弟でやってます。→
最新コメント
[05/20 永田]
[05/13 空から降る一億の画鋲]
[05/11 溶けだ]
[05/11 NONAME]
[04/21 永田]
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乳党か尻党かという性党争いは、たとえそれが学校でも、あるいは職場であろうとも、場所を選ばず勃発する。

乳党の主張はこうだ。
男はみなおっぱいが好きである。おっぱい、それすなわち母性そのもの。人間が最初に口にするものはおっぱいだ。
さあ、男たちよ。今こそ母に帰れ。おっぱいに帰れ、と。

それに対し、尻党はこう反論する。
尻こそ、原始である。DNAレヴェルでは、セックスアピールの始祖は尻なのだ。それを忘れてはならない。
また、好きな女体の部位というのは歳とともに下がっていくものだ。乳党の人間は酒の味がわからないガキに似たり、と。

この議論に今決着をつけることはもちろんできないし、また僕がどちらの性党に所属しているかも明言は避けておこう。
しかし、乳党と尻党の両党に進言したいことがある。

女性の身体はそこだけですか?

乳と尻しかないんですか?違いますよね?脚もある。スラッと伸びた脚線美。これは昔からセクシーの象徴であったはずだ。

まあこう言ったところで、両党員に「脚党など、ジジイだらけで右寄りの弱小野党でしかない」と切り捨てられるのがオチだ。

しかし、ここにきて脚党が性権を取るのではないか、という情報が流れている。もちろんそれには理由がある。
そう、連立性権だ。一体どの党と手を組むのか?

それは腋党である。腋党はここ最近、若手議員を育成しグングン伸びてきている党だ。しかし、革新派の党であったため保守派の脚党との連立はないと思われていた。それがこの度、性権を握るために思想の壁を越えて手を組んだのだ。この状況は乳党、尻党といえども捨て置けまい。

乳党が勝つか、尻党が勝つか、あるいは脚腋連立党がこの勢いのまま性権を手にするのか。いずれにせよ、次の総選挙が非常に楽しみだ。


では最後に、我が腋党の性党理念を載せて終わりにしたい。


腋は他の部位とはセックスアピールという点で明らかに一線を画す部位である。
腋、それは腕と体側面の間に存在するものだ。そして普段は開かれない。
何か、ピンとこないだろうか?

そう、腋は女性器と同様なのだ。肉と肉の間に普段は隠れている。
腋は女性器の正統な血筋を引いている、と言っても過言ではない。

また腋というのは汗、臭い、毛など何かとマイナスイメージが付きやすい。女性にとっては見せるのが最も恥ずかしい部位かもしれない。

そう、腋は恥なのだ。そして恥はエロスだ。
つまり腋はエロスなのだ。

月の夜と書いて腋。風流である。我々の先祖達が月夜というものをいかに大事にしてきたか、日本人ならわかるはずだろう。月夜、それは腋だ。月夜と書いてワキと読んでもいいし、もう腋と書いてツキヨと読んでもいいかもしれない。

ここで「月偏なのは、身体の一部だからだよ」と反論してくる無知蒙昧な輩もいるかもしれない。愚かの極みと言っていいし、諸悪の根源とも言える。

では何故、夜なのか!?身体の夜の部分、それが腋だとしたら我々の祖先は腋プレイが基本だったのか。あるいはそうかもしれない。腋ズリとかしてたのかもしれない。このど変態め!

腋にはまだまだ秘密が隠されている。そして、その秘密を解くのは我々ではない。アナタなのだ!さあ、立ち上がれ民衆よ!共に戦おう!

人気ブログランキング←人気腋ブログランキングへ
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
無題
by ちゃぱ | URL | 2009/03/09 22:10 | EDIT
月夜www
今まで全く気付かなかった。
月に液だと思ってました。なんとなく。

最後に、僕は声党だ、という盤外からの一手で締めさせていただきやす。
声ズリ!なんかドキドキしませんか?
無題
by 永田 | 2009/03/12 00:07 | EDIT
声ズリかあ。いいですね。でも具体性がないなあ。
頑張ってください!応援してます!
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- ブログキリスト --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]