忍者ブログ
09«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment
プロフィール
HN:
永田
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
下ネタ以外を書かないように頑張ります。
オモコロ(金玉の隠語)で記事を書いているのが兄です。
このブログは弟が書いています。

twitterもやってます。兄弟でやってます。→
最新コメント
[05/20 永田]
[05/13 空から降る一億の画鋲]
[05/11 溶けだ]
[05/11 NONAME]
[04/21 永田]
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「2だ!」
「いや、3だ!3までは許す!」


2月の半ば、僕は友達とアラスカに旅行に行ってました。
帰りの飛行機の乗り継ぎでシアトルの空港にいた時、冒頭のような会話を交わしたのです。

そう。ご察しの通り、僕らはハーレム乱交AVにおける、男:女の黄金比(男一人に対して女何人がベストか)について議論をしていたのである。

それぞれが洗練された貴族である我々はまず、女の数は多ければ多いほどいいというわけではないという意見に落ち着いた。

チミ達貧民層にもわかりやすく解説しよう。女が多すぎると陳腐化の恐れがあるのである。男の身体が一つしかない以上、それに触れられる女の数も必然的に限られる。つまり数が多すぎると男に触れられず手持無沙汰になる女が現れるのである。

するとどうなるか?ソイツは必ずと言っていいほどガヤになるのだ。「すご~い。入ってる~」や「すっごく気持ちよさそう~」などといったことをのたまう。んなこと知ってるつーの。俺は視力が弱い人か。ひどいときには何もされていないのに喘いだりする。オイオイ男優はエスパーかい?もうアラスカの雪は融けたのかい?何言ってんだ。とにかくこれは茶番以外の何ものでもない。笑いとしては満点だが、AVとしては0点だ。さすがに冷めてしまうよ。

茶番化が起こらないということがハーレム乱交AVの大前提である、と考えると女の数の臨界点を考えるというのも黄金比を割り出す上で有効な一つの方法だろう。

まあ、僕はそんなめんどくさいことしなくても2でいいと思うんだけどね。いや、もちろん3もいいよ。3もいいんだけど。でも、なんていうのかな、3っていうのは僕からしたらすき焼きなんだよね。美味しいよ、美味しいけど毎日はちょっと…、ていう感じ。2は牛丼だ。まあ毎日でも食える。その差だよね。

4はそろそろ危ない。気を抜くとすぐ茶番化してしまう。だがココらに宝石が転がっていそうな気もする。最初から最後まで茶番化することのない4のAV、それを人は傑作と呼ぶのではないか?アラスカの雪はもう融けたのではないか?何言ってんの?

5以上はアウトです。


ていう話を「乳首」「フェラチオ」といったファンキーワードを交えながら、どうせ外国だし言葉わかんねーだろと思って大声で話してたら、すぐ後ろに日本人女性グループがいることが発覚。

僕らはすぐに「オーロラ良かったね」「うん、本当。見れてよかった」という実のない会話を始め、ゲスさを薄めようと必死になった。

そう。それは、焼け石に水をかけるような、アラスカの雪にお湯をかけるような、そんな行為だったという。

アラスカの雪はまだ融けない。

人気ブログランキング←連射してアラスカの雪を融かせ!
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
無題
by ちゃぱ | URL | 2009/03/02 14:32 | EDIT
アラスカにお湯。いい言葉ですね!

ちんぽ、両手、両足、口、理論的には6人まで行ける計算ですけど、今想像したら気持ち悪いことになってました。
無題
by 永田 | 2009/03/03 01:16 | EDIT
両足とかどう考えてもいらないですよね。あと挿入中はどうするかっていう問題もありますし。ハーレム乱交AVはね、算数じゃないんですよ!もっともっと熱いものなんですよ!それを多くの人に知ってもらいたいんですよ!

気持ち悪い。
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- ブログキリスト --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]